近況報告(2020/10/11)

 10月も3分の1がすぎた。

 世の中、今まで通り、色んなことが起きてるんだろうけど、「コロナ」とその「付随物」に隠れて影が薄い。今後はコロナのおまけの部分が前面に出て膨れ上がって来る。

 

 倒産、失業、風評被害……要するに、不況。でも、大きくマイナスの企業がある半面、大きくプラスの企業も出ている。大災害による大規模社会変革か。オンライン勤務、授業、講演、公演……。

 かつての大災害、「阪神・淡路大震災」「東日本大震災」では見られなかった変化だ。

 

 10年、20年かかった変化が、一瞬で起こった。コロナがまだしばらく続けば、このいい方の変化が定着する。と、言ったら非難ゴ―ゴ―。石投げられるね。ゴメン。

 でもやはり、転んでもただじゃおきない、で行かなきゃ。

 

 現在、岡山。あと、数時間で神戸へ。

 今週は火曜日から東京。木曜日は元町。WHOに行くかもしれない。スイス、じゃなくて神戸。知ってた? 日本の出張所は神戸にあるんだ。

 

 アメリカの出版関係は、まだまだ元には戻っていないらしい。コロナと大統領選一色か。本どころじゃないのかね。『THE WALL』厳しい。

 以下の2つをコピーして配信。「シェア」するよう頼んで。共に、世界を変えよう。

 

----------

The Wall, a Timely Political Thriller by Tetsuo Ted Takashima

The Bottom Line: A well-timed political thriller that has much to say about nation-building and the global refugee crisis. 

BESTTHRILLERS.COM

https://bestthrillers.com/the-wall-a-timely-political-thriller-by-tetsuo-ted-takashima/

----------

Dear Friend,

A peaceful and prosperous country for children.

A proud homeland for all refugees.

Let's change the world together.

Book Trailer

https://www.youtube.com/watch?v=rV8xn4LWqoQ

Excerpt

https://the-wall.jimdosite.com/excerpt/

If you enjoy it and would like more information about the story, please go to:

http://www.museyon.com/the-wall/

And, I would greatly appreciate it if you could send it to someone you know and who might be interested. 

Ted Takashima

続きを読む

近況報告(2020/10/1)

ついに、10月に突入。

今年はとにかく早かった。色んなことが起こった。未だに受け入れられないことも起こった。いや、受け入れてはいるが、実感がない。時々……。

 

とにかく、あと3カ月で2020年が終わる。

今年の終わりには、この騒ぎも落ち着く。と、ボクは言い続けているんだけど。本当は、どうなるんだろ。

悪いことの方が多かったけど、明るいこともあった。

前回の投稿

 

 

「日本応用地学学会」から表彰されました。

6月に東京で表彰式があったんだけど、コロナで中止。

3人の方たちがわざわざ、神戸、垂水の僕の家まで来てくれました。

 

賞を頂くのは何年ぶりだろう。

「この表彰は、日本応用地質学会会員の総意であり、高嶋様への当学会への貢献に対する感謝の意が込められております。」

「高嶋様のお仕事は、一般の方々へ、想像を超える大規模な自然災害のイメージを伝え、防災意識を高めることに多大な貢献をされております。」

身に余る光栄です。有り難うございます。

 

アッ、今日は『THE WALL』の発売日。かなり苦戦しているらしい。

どうか、以下をコピーして、全世界の方たちに送ってください。

アメリカ大統領選真っ盛り。アメリカを正しい方向に導く、一助となれば幸いです。

 

Dear Friend,

A peaceful and prosperous country for children.

A proud homeland for all refugees.

Let's change the world together.

Book Trailer

https://www.youtube.com/watch?v=rV8xn4LWqoQ

Excerpt

https://the-wall.jimdosite.com/excerpt/

If you enjoy it and would like more information about the story, please go to:

http://www.museyon.com/the-wall/

And, I would greatly appreciate it if you could send it to someone you know and who might be interested. 

Ted Takashima

 

よろしく、お願いね。

さあ、今日も関東からお客さんが2人。こちらは……。

続きを読む

日本応用地質学会より表彰いただきました

日本応用地質学会より表彰をいただきました。

会員以外の方にも受賞資格がある学会では最も高いレベルの表彰とのことです。

続きを読む

近況報告(2020/9/21)

 

 ワワッ、『THE WALL』のアメリカ発売までに10日ない。

 まだ、告知はほとんどゼロ。対象は、世界だから。もう、なりふり構わず、「お願い作戦」。

 

 誰か、いいチエ貸して。トランプさんに頼むわけにいかないし。

「民主党」の「ダメ押し」になるか、「最後の切り札」になるか。

 

 トランプさん支持の方も、反トランプさんの方も読んでみてください。どうか、お勧めください。

 

◎子供たちに平和で、豊かな国を。

◎すべての難民に、誇れる祖国を。

◎「壁」を作るより、「心の壁」を取り除こう。

◎ともに、世界を変えよう。

 

 当分、毎日ガンバリますので、よろしく。ご迷惑でしょうが。最後のお願いです。最後じゃないですが。

 

◎以下は、「フェイスブック」用。とにかく、「シェア」を求めて「拡散」を。。

 

Dear Friend,

A peaceful and prosperous country for children.

A proud homeland for all refugees.

Let's change the world together.

Book Trailer

https://www.youtube.com/watch?v=rV8xn4LWqoQ

Excerpt

https://the-wall.jimdosite.com/excerpt/

If you enjoy it and would like more information about the story, please go to:

http://www.museyon.com/the-wall/

And, I would greatly appreciate it if you could send it to someone you know an

d who might be interested. 

Ted Takashima

ーーーーーーーーーーーーー

◎以下は、「ツイッター」用。とにかく、「リツイート」を求めて「拡散」を。

 

Dear Friend,

A peaceful and prosperous country for children.

A proud homeland for all refugees.

Let's change the world together.

Book Trailer

https://www.youtube.com/watch?v=rV8xn4LWqoQ

Excerpt

https://the-wall.jimdosite.com/excerpt/

http://www.museyon.com/the-wall/

Ted Takashima

続きを読む

兵庫県学校事務長会にて講演

2020年9月18日、兵庫県学校事務長会研修にお招きをいただき、「災害時のリスク管理と事業継続化計画」と題した講演を行いました(於・兵庫県立教育研修所)。

続きを読む

近況報告(2020/9/1)

いよいよ、9月突入。セミの声がムシの声に変わっている。

でも、まだ暑い。台風も来てるし、また来る。コロナ下の台風。

そして――地震と津波。まさに踏んだり蹴ったりの時代。

まずは身近から。今週は色々あります。

 

◎オンライン・セミナー。明日9月2日。無料です。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01f1uk115qqhi.html

 

◎「クラウドファンディング」残りあと3日。

9月4日(金)で終わります。

ホント、あっという間。「人は一人では生きられない」つくづく感じました。

https://makuake.com/project/thewall

 

まずは、プチッ。

『THE WALL』アメリカ大統領選に影響を与えるかも。

 

「夢でも見たの」

「マサ夢もあるし」

 

「壁」を作るより、「心の壁」を取り払おう。すべての「差別」に繋がります。

 

現在、「アカウント登録方法がよく分からない」「直接振り込んで支援したい」等のお問い合わせを多数いただいております。

takashima.tetsuo@gmail.comまでご連絡いただければ幸いです。

 

「一寸先は闇、一寸先は光」何かに、書いた記憶が。

「ペスト」→「ルネサンス」

「阪神・淡路大震災」→「絆・ボランティア」

「東日本大震災」→「精神文化、自然エネルギー」

「コロナ」→「働き方改革、???」

 

「破壊」から「創造」へ。なにが本当に変わっていくのだろ。

9月にはいろんなことが大きく変わりますように。

もちろん、いい方向に。

 

続きを読む

「バクテリア・ハザード」8/20発売です

続きを読む

クラウドファンディングのお支払い方法

現在実施しているクラウドファンディングについて、登録方法または購入方法のお問い合わせを受けておりますので、ここでご説明いたします。


クラウドファンディングのプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/thewall

基本的には下記の順番になっています。

 

1,Makuake公式サイトから新規登録

2,支援者の情報を入力する

3,お支払い

続きを読む

近況

8月も3分の1がすぎた。

ミンミンミン、シャアシャアシャア。夏、真っ盛り。

「クラウドファンディング」も真っ盛り。

リターンも多くありますので、ゼヒ、ぜひ、是非よろしくお願いします。

 

すでにプチッ、してくださった方、本当に、本当にありがとうございました。

「人は一人では生きられない」しっかり感じることができました。

 

https://www.makuake.com/project/thewall/

 

先週は二度も岡山に戻った。だからお墓参りも二回。

「何かいいことが、起こりますように」

 

一度目は、大切なものを取りにと、ある会合出席。でも、その大切なものを忘れた。アーア。

二度目はそれを取りに。自分でも何やってるんだろ、と思ってしまう。

これが歳を取るということか。チョット、寂しい、悲しい、情けない。

閉塞感のある日々です。何とか打ち破りたい。

 

「人生は楽しむためにあるって。そして、楽しみは笑顔から生まれると」(『命の遺伝子』)

 

続きを読む

近況報告(2020/8/3)

8月最初の月曜日。夏真っ盛り。のハズ。でも今年、季節感がないのはボクだけか。

雨も多かったし、豪雨も、洪水も、コロナもあった。

いつの間にか春が去り、梅雨が続き、ミンミンミン、シャアシャアシャア、夏になってた。

 

個人的には7月はかなり多忙だった。3回の講演。

「オンラインセミナー」なるモノもやった。タイトルは「新しい日本の形」

これ、絶対に必要だと思う。本としてまとめたい。

 

第一章 コロナで明確になったこと。

第二章 さらなる重要な危機。

第三章 日本の新しい形。

 

明確な三段論法。単純な話だけど、スゴーク大切なこと。

コロナ被害も軽減できてたかも。そして、次なる大災害もね。

日本再生にもつながる。『首都崩壊』ね。

コレ、タイトル『日本再生』にすれば良かったか。

 

さて、いよいよです。

ノビノビになっていた「クラウドファンディング」が明日4日から始まります。

3年越しのプロジェクトの一つの区切り。

でもないか。10月、英語版への布石です。

 

『紅い砂』=『ザ・ウォール』。そして、ハリウッド。

目標までには何年かかるか。でも、かなり近づいた感じ。

多くの人の力を借りながら、一歩一歩の歩みでした。

ホント、有り難うございました。

 

明日からひと月間、うるさくメールが行くかと思いますが、ゴメンなさいね。

できる限り短く簡潔に。たまに重要なの送ります。タブン。

だから、チョットだけ目を通して。

 

「コロナ」個人的には、今年中にワクチンが出来て、なんとなく収まっていく。と思う。一時感染者は増えてもね。これもタブンだけど。

その場合、今までの騒ぎは何だったんだろ、と言うことになるのかね。

 

重要なのは「医療崩壊」を起こさないこと。

感染者を無症状、軽症、要入院で分けて、医療負担を増やさないこと。

でも無症状者もウイルス保菌者。自宅待機はやめるべき。

家族も、ご近所さんも……。

 

頭に浮かぶのは、アメリカの「スペイン風邪」の写真。

体育館のようなところにベッドを並べて……。

ヤメとこ、言葉足らずでゴカイの可能性大。

でも一歩一歩、良い方向に。

続きを読む

「紅い砂」高嶋です。

『紅い砂』=『ザ・ウォール』

10月にアメリカで出ます。「クラウドファンディング」も始まります。

 

まずは、以下のユーチューブを見てください。

 

 

続きを読む

近況報告(2020/7/20)

7月20日

 

蝉の声が聞こえる。夏だ。いつの間にか。

土曜日、アメリカから郵便。『The Wall』を受け取った。

 

ちょっと小ぶりだけど、スッキリとしたすごくいい感じ。最高!!!

 

まだ校正途中。

僕にとって、大切な一行が抜けている。その、一行が入って、完成。

 

トントントン、扉を叩いてる感じ。これで世界に、オープン、セサミ。

世界に向けての発信。準備は整ってる。でも……。

人はこういう時、祈りたくなる。何かを信じたくなる。プリーズ。

 

「ティーザー」+「チラシ」今週中に、世界に発信。拡散、お願いします。

 

続きを読む

近況報告(2020/6/15)

6月、半分がすぎた。ピュー。

現在、岡山、玉野。グェッ、グェッ、グェッ。カエルの合唱。

美味しいらしいよ。ボクはまだ未体験だけど。

 

いろんなことが終わった。

 

◎昨日8月刊の文庫のゲラチェックを戻した。ホッ。かなり安心。しんどかったからね。

 

◎「現代新書ウェブ」第6回で最終回です。今日載ります。

「コロナの顛末」と「日本の危機」について書いてます。一般的なモノとはチョット違うけど、石投げないでね。

 

◎アッ、NHKからも送られてきました。アリガトウございます。

【新型コロナを予言?「首都感染」の作者に聞く】

https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/live-love-hyogo/430639.html

 

で、次は「日本の形を変えよう」。

『首都崩壊』です。タイトルに偽りアリと、よく叩かれる。

「崩壊」の意味はいくつかある。物理的と概念的なモノ。どちらでしょう。ここまで言えば分かるでしょ

「東京直下型地震」↓「新型コロナウイルス」に。

ドカンが始まる前に、ぜひ読んでください。

 

【首都崩壊】

https://www.amazon.co.jp/dp/4344025377

 

今度は、出遅れないように。

 

◎そろそろ『紅い砂』に戻ります。

すでにアメリカでは翻訳は出来上がっています。編集さんの評判もかなりいいそうです。その他の人たちからも。タブン。誰だろ。

出版は10月1日。それまでに書評家さん、本屋さんに送るそうです。

ボクの方は、英語版のティーザー(トレイラー)と英語のサマリーをくっつけて世界中にばらまく。まあ、誰かが……。

「共に、世界を目指そう」

 

ティーザーのショート版

 

続きを読む

近況報告(2020/6/1)

2020年、前半最後の月の第一日。なんか、ややこしいね。

今年に入って、コロナコロナで明け暮れた日々でした。早かった——。

 

東京のマスコミの人たち、かなり悲観的に見てるけど、地方はそこそこ元気。

と言うと叱られるかね。知りもしないでって。

 

ボクの友人たち、普通の生活をしてる。出歩いてるし。

だって岡山、感染者25人だし。4月半ばから一度しか帰ってないんだけどね。まあ、知事が色々言ったから。

 

(1) コロナ騒ぎ、ボクはせいぜい来年いっぱいだと思ってる。うまくいけば今年中……。

微調整要。今年中にワクチンも出来るし、抗インフル剤もメドが付く。致死率はさらに下がる。

世界にいきわたるのは、ちょっと先だけど。

コレがはっきりするのは6月中。町が人で溢れて、どれくらいの感染者が出るか。

 

(2) でも今回は、多少は社会が変わる。デジタル社会がピョーンと飛んだ。

いく分は、元に戻ったとしても、みんなでデジタルの可能性を考えた。

新しい発見も多かったはず。働き方改革が特に進む。

 

(3) 世界は落ち着いても、日本は次の恐怖が待っている。

次は『首都崩壊』ね。日本にとっては、こっちの方がコワイよ。ブルブル。

 

首都崩壊

https://www.amazon.co.jp/dp/B017932R38/

 

いずれにしても、世界でロックダウンが解除されて、

これからひと月後の日本と世界の「感染者数」の増減で、いろんな判断ができると思う。

 

「講談社現代新書ウェブ」で書いてます。あと1回で終わり。

 

第一回 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/71920

第二回 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72107

第三回 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72337

第四回 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72516

第五回 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72780

 

で『紅い砂』に戻ります。「共に、世界を目指そう」

 

ティーザーのショート版。

 

 

続きを読む

現代新書連載第4回