チャンネル桜に出演しました

11月19日に「チャンネル桜」の「日本核武装論」収録に出ました。
日本核武装』(幻冬舎文庫)を書いたからです。


僕の立場は「反戦」「反核」です。皆さん、核武装に積極的な方たち。

国際状況を考えると、そうなるのかもしれません。大変勉強になりました。

 

僕は「核兵器」については、けっこう書いてる。『メルトダウン』(講談社文庫)から始まって、『ミッドナイトイーグル』(文春文庫)、『冥府の使者』(祥伝社文庫)、『トルーマン・レター』(集英社文庫)なんかがある。すべてに共通しているのは「反戦」。「核」については「平和利用」もアリだと信じている。「原発」。『世界に嗤われる日本の原発戦略』(PHP新書)、『福島第二原発の奇跡』(PHP研究所)。けっこう、キッチリ書いてる。と、思う。信じる。

「核」についてはすべての人たちに、もっと冷静に、科学的に、と言うところ。

番組は以下から視聴できます。